検索
  • koshikino-yado

こしきの…今日 ✽ふれあい市✽


 里港から海岸通りを4~5分歩いて、通りから一つ集落側に下った市の施設で、生活改善グループの皆さんが毎週水曜日の午前6時30分頃から地元で収穫された野菜や加工品を販売する「ふれあい市」が開催されています。

 9時過ぎに「ふれあい市」に様子を見に行った時には、持ち込まれた野菜類の大半が売れて、棚に陳列された品物も少ない状態になっていました。

 ふれあい市で販売される商品は、冬野菜だけでなく漁師の奥さんが作った「つきあげ」「ところてん」や「こっのぱ餅(芋餅)」の加工品は「ふれあい市」の目玉商品とのこと、開店と同時に売り切れてしまうとのことでした。

 加工品の中に「ふれあい市」限定販売の瓶詰めの『島みかん香』が販売されています。この商品は地域で「シーミカン」と言われている島内で獲れる島固有の柑橘で、皮の香りが良く、皮を天日で乾燥させて粉末にしたものを瓶詰めしたものです。使い方は刺身醤油に振りかけたり、七味唐辛子の代わりに薬味として使用して、食欲を引き出す島の一品です。

 数に限りがありますが、来島された際に是非お買い求めください。


69回の閲覧
09969-6-3930

こしきの宿(上甑島観光案内所内)

予約受付時間:9:30-18:00

koshikinoyado@cocoro-satsumasendai.co.jp

  • Facebook