検索
  • koshikino-yado

こしきの…今日 ✽海流が創った池✽


上甑・中甑・下甑島の3島が連なる甑島列島は、自然が創りあげた断崖・奇岩が続く迫力ある海岸線と山裾が風波によって崩れ落ち、沿岸流や季節風運ばれた礫(玉石)が堆積して、入組んだ海岸が仕切られてできた4つの海跡湖のある玉石の海岸線を見ることができる島です。

海と隔てる礫洲の北端側(写真右上)から「なまこ池」「貝池」「鍬崎池」「須口池」のうち里町の集落に近い須口池は、他の3つの池よりも小粒の礫が堆積していることや礫洲の幅が広いことから湖水のほどんどが淡水で、ウナギやボラが生息する池です。

 須口池は海に通じる人口の水路が築造されており、礫洲の下を通る海水交換の様子が異なり海水交換機能が長期間安定している3つの池と須口池の大きな特色である。

 冬の時期は多くの渡り鳥が羽を休める休憩場所にもなっていて、色んな種類の渡り鳥を見る事が出来るスポットになっています。


115回の閲覧
09969-6-3930

こしきの宿(上甑島観光案内所内)

予約受付時間:9:30-18:00

koshikinoyado@cocoro-satsumasendai.co.jp

  • Facebook