検索
  • koshikino-yado

こしきの…今日 *ごんもんじい*


平良地区で「山神祭」が行われました。

「山んころん」と地元では言います。

ころころ転がりそうなかわいい呼び名ですが、「西郷どん」の「どん」の部分を平良では「ろん」と表現するからこうなります。

人の呼び方も、例えば「たかもり」さんは「たかろん」といった呼び方になったりします。

さて、この「山んころん」のお祭りでは、神社に行くとみんなに「お赤飯」と「はなごんごん」も配られる「ごんもんじい」もありました。

子どものころは、この1年に数回ある「ごんもんじい」が楽しみでたまりませんでしたね!

この日もお茶碗やビニール袋をもって、たくさんの人が集まっていました。

観光客の方も「ごんもんじい」に参加していましたよ。

お祭りの福をいただいて、みんな優しいいい顔をしていました♪

家に帰ってから「はなごんごん」はお味噌汁に入れていただきました。

中甑では、この「はなごんごん」は魔よけの意味もあって、鼻につけて遊んでいたそうです。

同じ甑島でも、地域によって少しずつ違うからおもしろいです。


87回の閲覧
09969-6-3930

こしきの宿(上甑島観光案内所内)

予約受付時間:9:30-18:00

koshikinoyado@cocoro-satsumasendai.co.jp

  • Facebook