検索
  • koshikino-yado

こしきの…今日 *恐竜の化石講演会*


むか~し むか~し

7000万年前の甑島のあたりは 

大陸とず~っと陸続きで

幅が50mもある大きな川も 蛇のようにうねりながら横たわっていたそうな・・・

・・・そんな風景を想像できますか?

昨日は、「化石講演会」が上甑町で開催され、そんな時代を生きていた恐竜の歯の化石を見せていただきました。

これ↓が、その恐竜の歯の化石です‼

手にしたとたん、頭がぐらっとして7000万年前の甑島にタイムスリップ~

・・・はしませんでしたが、恐竜の生きていた時代を想像しました。

この恐竜の歯を横から見ると、歯の下に次の歯が準備されています(分かりますか?)

この恐竜は、歯が悪くなると、それは抜け落ちて次の歯が生えていたそうです。

1回しか生え変わらない人間からすると、うらやましいですね~

普段の私は、全く考えたことのない恐竜の生きていた時代ですが、研究されている方から直接お話を聞くと、悠久の時の流れを感じて気持ちがゆったりしてきました。

うまく表現できませんが、浪漫ですね~


40回の閲覧
09969-6-3930

こしきの宿(上甑島観光案内所内)

予約受付時間:9:30-18:00

koshikinoyado@cocoro-satsumasendai.co.jp

  • Facebook