検索
  • koshikino-yado

こしきの…今日 ✽「鹿の子百合」もすくすく成長中・・・✽


 島の初夏を彩る「鹿の子百合」も春の日差しを浴びてすくすく成長し、百合の丈も30センチ超えるまでに成長してきました。百合の開花は7月上旬頃から咲き始め、島に梅雨明けを告げる花として親しまれています。

 島は地形が急峻で平地が少なく、大半が幅の狭い段差のある段々畑です。集落の東方向に位置する戸ノ崎地区の段々畑も耕作放棄地となって荒廃していましたが、段々畑に「鹿の子百合」が咲く風景を取り戻そうと有志により『段々畑 百合の会』が結成され、荒廃していた段々畑も写真のように昔の風景を取り戻してきました。

▲日増しに成長しいく鹿の子百合の段々畑     ▲7月上旬には百合の花と青い海が楽しめます

 昨年の11月に植えられた球根は、春の訪れとともに芽吹き、気温の上昇とともに百合の背丈もすくすくと伸びてきました。これから春の日差しを浴びて養分を蓄え、多くの花芽を付ける準備期間に入ります。7月上旬過ぎには、淡いピンクの花びらに紫の鹿の子模様の花が、ひな壇のように咲く光景が見られると思います。

 「鹿の子百合」咲く、夏の甑島の旅はいかがでしょうか!


83回の閲覧
09969-6-3930

こしきの宿(上甑島観光案内所内)

予約受付時間:9:30-18:00

koshikinoyado@cocoro-satsumasendai.co.jp

  • Facebook