検索
  • koshikino-yado

甑島*上甑島・里町*とんぼろ地形の町



上甑島観光案内所がある里町は『とんぼろ』と呼ばれる地形です。


とんぼろとは、漢字で表すと陸繋砂州。


里町は海を隔てた島が沿岸流で出来た砂州に出来た集落なのです。

波の作用によって水面上に現れた陸繋島、イタリア語でその事を『とんぼろ』と言うことから、今ではとんぼろ地形の方がピンとこられる方も多いと思います。

実は日本三代とんぼろにも選ばれている里町なんです!!

某テレビ番組のとんぼろ特集で、この里町紹介されていました😎

(他に、北海道函館・和歌山県串本があります)

山の上からとんぼろを見てみると、その地形は一目瞭然。

海の上に出来た場所。

東側と西側の海に囲まれた陸地、最小幅はなんと250m。

現代はテトラポットや防波堤が整備されていますが、昔は防風樹林や玉石垣堤、建物も収納小屋や寄棟構造の家などにより、三重・四重の防風態勢を整えていたとか。

西側の海に沈む夕日。この光景を見渡しながら散策できる西の浜は、お勧めです。

同じ時間の同じ空。反対側を見上げると。。。

まだまだスッキリとした青空のまんま。

でも、夜はしっかり近づいていて空には白いお月様の姿が。

昼の終わりと夜の始まりを、こんなふうに身近に感じられるんです。

是非、こしきの色を感じながら過ごしてみて欲しい場所です。

宵闇に浮かぶとんぼろ。青・蒼・藍・碧・縹

朝の光に照らされるとんぼろ。赤・朱・緋・赫・紅


古来島民によって守られてきたこの地で、自然を体いっぱい感じてみてはいかがでしょうか。


甑島にしかない。景色・時間・出会いを楽しむプラン

こしきまる旅 フリーチョイス

https://satsumasendai.gr.jp/reservation/product/8294/

フリーチョイスが再開しました!!

6月28日以降出発分から対象となりますので、甑島旅行の際は

是非ご利用ください!(^^)!



こしきの宿 7月1日から再開致します。

ネット予約受付も本日より可能になりました。

https://www.koshikinoyado.com/

よろしくお願いします(^^)/








49回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示