検索
  • koshikino-yado

甑島*オソノベーカーリー*パンと週末食堂のお店

更新日:6月27日

今日は上甑島の里地区に新たなお店が登場しましたので、そちらのご紹介。


『オソノベーカリー』さん🍞🍛


東シナ海の小さな島ブランド株式会社さんが経営されています。

古民家をリノベーションした、パンと週末だけカレーランチのお店です。

週末に合わせてお邪魔しました。

キッチンを囲んで落ち着いた雰囲気のカウンター。木のぬくもりが溢れています。

昔のままの佇まいが、また素敵です。

前菜のサラダ。

玉葱の仕込みにかなり時間をかけてあるそうで、とってもこくのある

焼きチーズカレー

すごく美味しかったです!(^^)! また黒米が合っていました。

オソノベーカリーさんの場所は里町 村東地区 戸ノ崎と言う町の一番はずれの場所。

お店らしいお店は、この地区にはありません。

オソノベーカリーの誕生で、この地区にも新たな人の波が出来ています。

すぐ後ろには青い海が広がる護岸。大きな赤穂の木の下をくぐるワクワク感。

この日も下甑の手打地区から来られたご家族の姿が♬

島内間の交流や楽しみ方にも幅が出てきました。

可愛い子供たちの笑い声が響く、この感じがたまらなく嬉しい、

それを感じられる場所になっていました。

精算の際にもらったレシート。

『アイトゴザイモス』里言葉で「ありがとうございます」


終始、地元愛が伝わります(*^^)


オソノベーカリーさんのSNS情報は

こちら⇓⇓⇓

https://www.instagram.com/osonobakery/

インスタグラム


https://www.facebook.com/osono259/

フェイスブック


もの凄く個人的なことで恐縮ですが💦

実はこの建物、私の祖父母が住んでいた所です。

晩年は老人施設にお世話になっていた祖父母でしたので、

この家に入ったのも10年以上ぶりでした。


じいちゃんが毎日定位置で新聞を読んでいた場所も、畳の間のまま残してあり、

ばあちゃんが使っていた裁縫台(着物仕立て)も、食事用のテーブルとして生きていました。

日本の離島を代表するリーディングカンパニーを目指して、

持続可能な、人とものと場のしあわせな関係づくりに取り組んでいます。と、会社の理念を掲げている代表の山下ケンタさん。


小さくて微力ですが、心からの『ありがとう』を伝えたいと思った

オソノベーカリーの誕生でした。



甑島にしかない。景色・時間・出会いを楽しむプラン

こしきまる旅 フリーチョイス

https://satsumasendai.gr.jp/reservation/product/8294/

フリーチョイスが再開しました!!

6月28日以降出発分から対象となりますので、甑島旅行の際は

是非ご利用ください!(^^)!



こしきの宿 7月1日から再開致します。

ネット予約受付も本日より可能になりました。

https://www.koshikinoyado.com/

よろしくお願いします(^^)/








264回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示