検索
  • koshikino-yado

こしきの…今日 *伝える・伝わる*

今日は地元の広報誌のお話をしたいと思います。


先日も定例の広報誌が玄関に置いてありました。

毎回読むのが楽しみです。


広報『薩摩川内』は今回400号だそうです!!

歴代の表紙がズラリと並んだ、400号の表紙となっていました。

最近はインパクト大の表紙も多くて、興味を更にそそられます(^^♪


中でも(個人的に)好きなのは、読者のひろばやつんちゃんのせんで弁講座・そして最後の

担当者の声の欄です。

このコーナーは本当に声を出して笑う時があります((´∀`))ケラケラ

そして里弁(島の方言)だったら。。。。なんて地元の言葉にしてみたくなります。

今回のこのお便りは、大変共感しました。皆さん色んな思いを持ちながら

広報を読んでいらっしゃるのが伝わります。

そして最終ページにある担当者の声は。。。

地元への思いだったり、家族への愛だったり、オモシロ実話エピソードだったりと、

担当者の生の声が聞けてとても親近感がわきます。

今回の声を聞いて、100号のこの表紙を見たら何故か私も涙が出ました💦


そして同じように定例で配布される『とんぼろ』

里駐在所のお巡りさんが発行されているものです✨

4月から赴任されたようですが、小さなひと言や新しいコーナーも出来ていて

とてもほっこりしました(笑)

精一杯の里ことば!?(笑)鹿児島弁?

心の声に好感が持てます(^_-)-☆

じゅんさどん(訳:お巡りさん)の独り言コーナーもこれから楽しみです♪


ほんの少しだけですがブログを通して伝える事をしていると、継続する事の大変さや

難しさもあります。

しかし、やはり伝える方に愛があると、必ず伝わるものなんだなぁと改めて感じた広報でした。


こしきの宿ブログも観光情報は基より、島の小さな日常を愛を持って皆さんに伝えて行けたらと思います(^^)


広報『薩摩川内』はインターネットでもご覧いただけるようです。

⇓ ⇓ ⇓

https://www.city.satsumasendai.lg.jp/www/genre/1207714580205/index.html

現在399号までアップしてありました。400号も間もなくだと思います。



こしきの宿 ホームページ でこしきの風景もお楽しみください♪


こしきの風景

https://www.koshikinoyado.com/view



74回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示